ツクル

男のロマン。氷でロボットを作りたい。

イシイコウジ

ども!「ツクルとコワス」編集長のイシイです。

いきなりですが、みなさまは、ロボットに興味ありますか?

僕は興味あります。

なぜなら、このWEBマガジンのスポンサーであるタグチ工業さんが、ガチのロボットを作っているからです。

こんな感じ↓

 

このロボは、「スーパーガジラ」と言います。

腕にタグチ工業さんが作っている、「解体アタッチメントガジラ」が装着されています。

こんな感じ↓

 

タグチ工業さんの本業は、ビルなどを解体するためのアタッチメントを作っている会社なんです。

こんな感じ↓

 

って!!!

こんな凄いロボを、会社の仕事で作れるなんて、羨ましい!!!

 

というわけで、僕も負けたくないので、ロボを考えてみました。

 

こちら!!

題して、「氷ロボ!」

あっちが、鉄のロボならコッチは氷のロボ。

 

 

この氷ロボは、どんなに頑丈な鉄でも凍らせる能力があります。

 

しかし、問題があります。

この辺りで、氷が沢山あるところがないんです。

氷が沢山あるところ。。

 

そうだ!!

 

からの・・・

 

からの・・・

 

からの・・・

 

からの・・・

 

からの・・・

 

 

はい!やってきました!

北海道 釧路!!

ここからオホーツク海を目指します。

なぜならば、ロシアから流れてくる流氷が沢山あるからです!

氷ロボあらため、「流氷ロボ」を作りに行きます!

 

ちなみに、流氷があるのはこの辺り。

※GoogleMap参照

 

近くに来るとかなりの雪景色。

これは期待大!!

 

そして、ついに、たどり着きました。

 

こちら!!!

 

なんと!!! 流氷は流されて沖に行っているではないか!

 

とはいえ、ご覧ください!

残っている流氷といえど、これ全部「氷」なんです。

これだけあれば「流氷ロボ」作り放題ですね!

 

というわけで、さっそく流氷ロボを作ってみます!

 

まずは、ロボのパーツになりそうな流氷を探します。

 

なかな良い感じの氷が沢山あります。

 

極寒の地で、おじさんが真剣に流氷で遊んでいます。

 

ひたすら作ります。

 

とても静かな環境で集中できます。

 

そして、ついにあの「流氷ロボ」が完成しました!!

 

この、鉄をも凍らす最強ロボ「流氷ロボ」は

 

こちら!!!

 

最強です!!

 

最高です!!

 

というわけで、

 

みなさま。

 

次回もお楽しみに!!

 

次はもっと大きい流氷に逢いたい。。

 

 

 

2019.03.28 fri

#TAGS

WRITER

  • 編集長
  • イシイコウジ

  • 写真家

岡山生まれ。
写真屋さん→ニート→デザイン事務所→まさかの写真で独立→仕事めちゃ忙しい→悩む→40歳になってやりたいことやる会社「株式会社おじさん」設立する→ノリでWEBメディア「ヒゲとメガネ」始める→飲食経験ゼロで、クリエイターが集まる「BARおじさん」作る→超個人的な出版社 おじさん研究所を設立→最近ブロガーじゃね?って言われる。←いまここ。
・ファイブグラフィックス 代表
・株式会社おじさん 代表取締役
・BAR おじさん研究所 オーナー所長
・出版社 おじさん研究所 代表

WRITER

ツクコワライター

  • 編集長
  • イシイコウジ

  • 写真家

岡山生まれ。
写真屋さん→ニート→デザイン事務所→まさかの写真で独立→仕事めちゃ忙しい→悩む→40歳になってやりたいことやる会社「株式会社おじさん」設立する→ノリでWEBメディア「ヒゲとメガネ」始める→飲食経験ゼロで、クリエイターが集まる「BARおじさん」作る→超個人的な出版社 おじさん研究所を設立→最近ブロガーじゃね?って言われる。←いまここ。
・ファイブグラフィックス 代表
・株式会社おじさん 代表取締役
・BAR おじさん研究所 オーナー所長
・出版社 おじさん研究所 代表

  • ツクコワライター#01
  • ガ人

岡山県のメーカー、タグチ工業所属で広報を担当している。やけに建設機械の先端で使用されるアタッチメント、と呼ばれる機械に詳しい。だが、理系ではない。

  • ツクコワライター#03
  • ムラカミ

  • 株式会社スイッチ デザイナー

岡山の制作会社でグラフィック・WEBサイトのデザインをしている傍らでミニチュアを愛でミニチュアを作る女。

  • ツクコワライター#04
  • さばちゃん

人を幸せにできるデザイン、人のためになるアートを目指しているクリエイター。基本的に何でも「おもしろい」から入るタイプ。岡山県出身。物事の奥深さにどっぷりハマっているさばちゃんです◎

  • ツクコワライター#05
  • つねつぐあきひろ

  • 株式会社スイッチ代表取締役

自称「和気町が生んだ革命児」
和気の山脈を愛し、和気の山脈に愛された男。
自然で培われた嗅覚は、新規ビジネス話の嗅ぎ分けをも可能とする。
スタッフに「白タートル着るとお腹ヤバイ」といわれスポーツジムに加入するが
それ以上に不規則な生活を行うためプラマイゼロ、むしろマイナス。
この逆境が逆に燃える(だが脂肪は燃えない)